ふわふわぷかぷか

波のまにまに漂うこころ

Summer 2018

規格外に早い梅雨明け、7月末の殺人的な猛暑と、盆からあっという間に引いた残暑、繰り返す豪雨災害、次々やってくる台風に大地震さえ続きました。 そんな夏。幸いに私には悲劇を連れてこなかった夏。 7月14日に沼津に行きました。関西から東京に戻る途中で…

最近の文化的活動とか

お久しぶりです。暑いですね……。 春先にたくさん記事上げてからちょっと空いてしまいました。最近のオタ活もとい文化活動を手短に書きつけます。写真は一眼が持っていけなかったり事情で使えなかったりでスマホで撮ってます。 6月末に秋葉原のごちうさカフェ…

沼津に行ってきた その五 ~戸田を目指す~

訪問記その五。3月30日に沼津を訪れました。 今回のテーマは「レンタサイクルで大瀬より先へ行く」。 第3回で大瀬に行きました。このときはクロスバイクに慣れていなかったのと出発時刻が遅かったので大瀬が限界でしたが、サイクルステーションのスタッフの…

和田彩花さんの卒業発表

発表翌日の夜に読みました。 皆さまへ | アンジュルム 和田彩花オフィシャルブログ「あや著」Powered by Ameba 魂のこもった文章だと思いました。 アイドルをしながらずっと考えてきたことを込めたのだと思いました。彼女が人として大きく成長したことが伝わ…

湘南を歩いたり食べたり

TARI TARIの聖地巡礼に鎌倉と江の島へ行ってきました。 TARI TARI、大好きです。一般人にアニメ入門に薦める1クール作品第1位です。私の知る限りの早見沙織さんのハマり役第1位はTARI TARIの沖田紗羽です。 聖地にずっと行きたいと思いながら機会がありませ…

沼津に行ってきた その四 ~待望の安田屋旅館~

訪問記その四。「2回目」「3回目」と書いてきましたが回数で数えるのをやめました。本記事の沼津訪問も3月16日と19日の2回を含んでいますしね。 「安田屋旅館の温泉に入る」。初めて内浦に行ったときから願ってはスケジュールの都合で諦めたり受付時間を逃し…

MC-11と17-70mm F2.8-4で春の沖縄を

沖縄に行ってきました。 旅行で初めての土地を訪れると、イメージどおりでない意外な一面を見るものですが、沖縄はステレオタイプそのままで逆に驚きました。天気は不安定でしたが暖かくて良かったです。それと花粉症から解放されてQOL高かった。 ということ…

沼津をレンタサイクルで駆ける

沼津を訪れるラブライバーや観光客の皆さんは現地でどうやって移動していますか。 電車、バス、自家用車、タクシー、徒歩。他にもレンタカーやレンタルバイク、レンタサイクルを借りるという手があります。 沼津市のレンタサイクルについて、市の公式ページ…

α6500にMC-11と17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMで沼津を

ここに書いた旅行の写真記事です。 ukikusa.hatenadiary.com α6500を買って初めての旅行です。α6500、神ですね。とても使いやすい。α6000で不満だったところが全部解決されました。 水準器がすごく便利ですね。水平を取るのが速くなったし、水準器が真っすぐ…

沼津に行ってきた(3回目)

※写真について→こちら※利用したレンタサイクルについて→こちら 昨日、3ヶ月連続3度目の沼津に行ってきました。(過去の訪問記録) 今回はそこまでラブライブ!の巡礼感はありません。初めて訪れたときは勿論ラブライブが理由でしたがそのうち沼津自体が面白…

α6500を買った

α7IIIが発表されたのでα6500を買いました。 ……えっ? 何かの間違いではありません。正しく説明すると、α7IIIが発表されたのでα7IIを買うことはなくなって、かといってα7IIIは買えず、しかし今持っているα6000には不満があるのでα6500を買ったということです…

東京マラソンを撮ってきた

東京マラソンで設楽悠太さんが日本新記録を出しました。本当にすごいです。 陸上ブログじゃないのでこれ以上書きませんが……。 東京マラソンを沿道から撮影しました。 機材はSONYのα6000にSIGMAのMC-11を経由して17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMです。望遠が…

プラチナ期の功罪

だいぶ時が過ぎたので数年前ほどではありませんがプラチナ期は娘。ヲタの大きな憧憬と懐古の対象です。プラチナ厨は今も多いですし、新しく娘。を知ったファンは誰も過去へ遡るなかでプラチナで立ち止まるでしょう。*1 それだけプラチナには特徴があり特別な…

タイトルを略すということ

久しぶりにハロプロの話を。 最近ハローの一次情報にあまり触れていないので今とは少し違うのかもしれませんが。もし今と違ってたらハローについては「少なくとも2016年までのハローでは」としてください。 ハロメンってハロプロに関する固有名詞を略しませ…

MC-11と17-70mm F2.8-4で大洗、水戸を

茨城に行ってきました。私はガルパンを知らなかったので大洗は聖地巡礼ではなかったのですが、帰ってからAmazon prime videoでアニメを観たら旅行で見てきた景色がいっぱいでした。 以下に写真を載せます。機材はSONYのα6000にSIGMAのMC-11を経由して17-70mm…

MC-11と17-70mm F2.8-4で京都、神戸を

旅行した京都と神戸で撮ってきた写真を載せます。 機材はSONYのα6000にSIGMAのMC-11を経由して17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM、手持ち撮影でJPEG撮って出しです。 伏見稲荷。 八坂神社。 清水寺。 鴨川。 続いて神戸。 ポートアイランド北公園。 異人館の「…

シグマMC-11と17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMで沼津を

前回のエントリで書いた旅行で撮った写真をまとめました。 本記事と共通して出てくる写真もあります。 ukikusa.hatenadiary.com 今回の旅行にはSIGMAの17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSMのほかにタムロンの18-200mm(Model B011)も持っていきましたが一度もレ…

沼津に巡礼してきた(2回目)

※このエントリはオタク記事です。写真はこちらの別記事でまとめます。 ukikusa.hatenadiary.com 既に書いた通り 、先月に初めて沼津に巡礼した際には淡島に行くことができず残念でした。また、スマホのカメラ機能が貧弱で悲しくなりました。その後一眼カメラ…

α6000用にシグマのMC-11と17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

α6000を買ってタムロンB011を買ったは良いのですが、しょせん便利ズームは便利ズームなわけで、不満はあるんですね。現状の私としては、暗いことと、寄れないこと。箱根の写真を上げましたけど、ボケを出すために近くのものをちょっと遠くから望遠で撮るのっ…

α6000にタムロンB011で雪の箱根を

前の記事でカメラを買ったと言いました。キットレンズに満足できずTAMRONの便利ズーム 18-200mm F/3.5-6.3 Di Ⅲ VC(Model B011)を買ったという話もしました。 箱根に旅行してこのレンズで写真を撮りました。雪景色が綺麗でした。雪があるとあれもこれもフ…

カメラを買った

前回の沼津巡礼記の最後にこんなことを書きました。 結論 カメラが欲しくなりました(唐突)。 いやー、聖地巡礼って、普通の旅行に比べて写真をたくさん撮るんですね。あっココ見たことある! パシャ! みたいな感じで。 それで、スマホのカメラの性能に悲…

東京から日帰り沼津巡礼

ラブライブ!サンシャイン!!のアニメ2期が終わりました。浦の星女学院は廃校になりましたが、Aqoursはラブライブ優勝という栄光を掴み、千歌ちゃんはずっと追いかけてきた「輝き」に自分なりの答えを出しました。 劇場版制作が発表されたのでまだまだ彼女た…

劇場版ごちうさで泣いた

アニメ感想です。ネタバレは抽象的にですが少ししているかも。 ごちうさの劇場版OVA『ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~』を観てきました。TOHOシネマズ上野で14日の16:10~の回です。 先週オープンしたばかりのTOHOシネマズ上野は良い劇場でした…

ガチ恋だっていいじゃない

昨日、声優の豊崎愛生さんが結婚を発表したとのこと。 ゆるゆりと花咲くいろはくらいしか出演作を見ておらず*1 特にファンでもない私には「あ、ふーん」って感じだけど、アニメ界隈では結構大きなニュースじゃなかろうか。少なくとも佐藤聡美や浅倉杏美より…

特定外来生物「イェッタイガー」

迷惑コールから現場を守れ。 気持ちが落ち着くのに少し時間がかかった。と言っても書き始めるとまたイライラして言葉が乱暴になる。 9月29日と30日、ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR埼玉公演に両日参戦した。神ライ…

けものフレンズ、悪くないんだけどさぁ

先日最終回を迎えた『けものフレンズ』は2017年冬クールの覇権アニメでした。私は基本的にアニメを自分から見ることはなく、ツイッターのタイムラインで高評価をよく目にする作品を一度見てみて面白かったら翌週から毎週視聴するというふうにしていて、今期…

道重再生公演に行ってきました

道重さゆみさんの『SAYUMINGLANDOLL~再生~』の3月23日、27日、29日のレイトショーに行ってきました。 何か言うのも野暮なくらいに素晴らしかったです。 さゆにはカリスマがあるなぁとしみじみ。会場が大きくないので(客席はせいぜい200人くらい?)、さゆ…

日常系には内容がないって言うけど

そういう人が中身があるって言う作品こそ、設定からくる壮大なご都合主義の中でキャラが動いてるだけに見えて移入できないなぁ。まどマギでも、ラブライブでもさ。 『君の名は。』に感動するって意味わかんないって思う理由の一つがこれで。 私は2回観たけど…

好きなアイドルの曲

このたび、道重さゆみさんの再生公演のチケットを取りまして、しばらくぶりの現場に行くことが決まりました。私にとっては、道重さんは2014年の夏ハロコン以来、2年半ぶりです。あっ、2015年のさゆロス展を含めれば1年ぶりくらいですね。 今日に限らずこのブ…

ハロプロ社会の上下関係

ずいぶん久しぶりの更新です。前回更新から1年以上空きました。 私のハロプロ熱が下がっているとか、今年度に新しく入ったコミュニティがラブライブ!のファンであふれていて幾分そちらのコンテンツに浸っていたということとは関係なく、このブログはもとも…